院外処方への切り替えのご案内

当院では長年院内での処方を続けてまいりましたが、平成30年4月2日(予定)より、院外処方へ移行させていただくことになりました。厚生労働省が推進しております医薬分業の方針及び薬物治療を含めた医療の質や 安全性確保が求められる中、これまでの耳鼻咽喉科疾患に加え、睡眠時無呼吸症候群に伴う生活習慣病等様々な疾患を診療する体制を充実させるため、このたび「院外処方」を実施することになりました。
皆さまにはお手数をおかけしますが、どうぞご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。